さらにまだあるニモのアトラクション!笑 〜シー・ウィズ・ニモ&フレンズ〜
2016年05月14日

さらにまだあるニモのアトラクション!笑 〜シー・ウィズ・ニモ&フレンズ〜


にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ

↑今日の順位は?!↑
1クリックお願いします(#^^#)




前回はディズニーランド・パリにあるアトラクション、クラッシュ・コースターについてお話しました


しかし、実はファインディング・ニモのアトラクションはまだまだあるのです笑


そのアトラクションの1つがフロリダ、ウォルトディズニーワールドにある


シー・ウィズ・ニモ&フレンズ


The sea with nemo & friends 1.jpg
(引用:http://www.disney-pal.com/Epcot/the_seas_with_nemo_and_friends.htm


来年、東京ディズニーシーにオープンするニモ&フレンズ シーライダーと同じくニモ&フレンズというワードが入っておりますがこの2つは全く別のアトラクションになりますね


今回はそのアトラクションを紹介していきます!!






・映画さながら、マーリンたちとニモを探しに行こう!



さて、このアトラクションはライド形式のアトラクションになっており、ゲストは貝殻の形をした乗り物WクラムモービルWに乗り込んで海の世界を冒険することになります


The sea with nemo & friends 8.jpg
(引用:http://www.wdwinfo.com/wdwinfo/guides/epcot/epfw-livingseas.htm


映画でもおなじみのキャラクター、マーリンやドリーらと一緒に迷子になってしまったニモを探しに行くのです

The sea with nemo & friends 7.jpg
(引用:http://www.wdwradio.com/2015/01/armchair-imagineer-seas-nemo-friends/



・本当に水の中にいるキャラクターたち



ライドに乗って映画の世界を実際に体験する、と聞くと東京ディズニーランドにも存在する『キノピオの冒険旅行』や『ピーターパン 空の旅』のようなアトラクションと同様と思うかもしれません

しかし、シー・ウィズ・ニモ&フレンズはそれまでには無かったすごい特徴を備えているのです!


それはマーリンやドリーと言った映画ファインディング・ニモのキャラクターたちが実際に水の入った水槽の中に登場するということ!

アトラクションに乗り込んだゲストはその大部分を水槽を眺めながら移動するのです
最初はオーストラリアのバリアリーフを思い浮かべるようなサンゴを見るのですが、なんとそこにマーリンたち映画の魚たちの姿が!

もちろん、これは映像によって投影されているのですが、水の中に投影されており実際に水の中にいるかのように見えるのです!

ゲストはその光景に驚いてしまいますね!


アトラクションの後半には実際に本物の魚が入った水槽にもマーリンやニモが登場します
この時には本当にマーリンたちが水中を泳いでるかのように錯覚するほどなんです


水の中に映像を映したら普通光が屈折して歪んでしまうのですが…いったいどうやっているのでしょう笑
僕には全く分かりません笑
前半はサンゴの奥の岩場や壁に投影してると思うのですが、アトラクションの後半、本物の魚と泳いでいるときは岩や壁ではなく本当に空中に浮いているように見えるのですね
うーん…水槽のガラス面にどうにかして投影しているのでしょうか…

…謎です!笑



・世界最大級の水槽




さて、実際に水槽の中に本物の魚やサンゴ礁があり、その中に映画のキャラクターたちも登場するという斬新なアトラクション『シー・ウィズ ニモ&フレンズ』ですが…

その水槽の大きさは50mプールに満杯まで入った水が54杯も入る容量を誇っているのです笑
使用される水の量はなんと2200万リットル!!
世界最大級の水槽なのです!!


あまりのスケールの大きさにイメージが湧かないですね笑

ただ、ファインディング・ニモのアトラクションを作るためだけにここまでの水槽を作る必要があったのかと感じてしまうかと思います


実はその通りで、この水槽はニモのアトラクションが出来る前から違うアトラクションで使われていたのです

そのアトラクションとはリビング・シー


The living seas 1.jpg
(引用:https://secure.parksandresorts.wdpromedia.com/media/disneyparks/blog/wp-content/uploads/2012/09/lsp220129LARGE.jpg



2005年まで稼働していたアトラクションであり、その内容は水槽に本物の魚など海の生物を放ち
ゲストは歩いて、またライドに乗ってその魚たちを見ていくという
水族館+アトラクションのような珍しいタイプのアトラクションでした


このアトラクションのために用意されたのが、先ほど述べた世界最大級の水槽だったと言うわけです


ファインディング・ニモのアトラクションを作る話が持ち上がった時
まさにこの水槽こそ、その世界観を再現する最高の場所だったのです


本物の海を再現できる特大の水槽、そこに映画の世界をつくり出せれば素晴らしいアトラクションが出来上がるはずだ、と


そして、まさに本物の海の中に出来上がったニモの世界を体験できるのですね!(^ ^)


現在でも水族館としての要素も残しており、様々な魚を見ることが出来ます


The sea with nemo & friends 3.jpg
(引用:https://disneyworld.disney.go.com/attractions/epcot/seas-with-nemo-and-friends/


かなりの広さを誇っており


The sea with nemo & friends 4.jpg

The sea with nemo & friends 5.jpg
(引用:https://disneyworld.disney.go.com/attractions/epcot/seas-with-nemo-and-friends/


水槽の種類も多様なんですね


さらに運が良ければ泳ぐミッキーも見られます


The sea with nemo & friends 6.jpg
(引用:http://www.wdwforgrownups.com/articles/see-disney-world-different-way-experience-seas


これはなかなか見られないレアなミッキーですね!!笑



次回もニモのアトラクション関連が続いていきます笑









ランキング参加してます!
1クリック頂けると励みになります(#^^#)

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ


posted by R.M at 13:28 | Comment(0) | 海外(フロリダ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。